いくらちゃんの離乳食日記 オススメ食材宅配
子供とお出かけ 娘たちに伝えたいお金の話

3歳7ヶ月/1歳2ヶ月の娘たちの成長記録

3歳7ヶ月と1歳2ヶ月の子供の悩みや成長記録 成長記録
スポンサーリンク

2020年9月の記録

自分のための記録の役割もありますが、みなさんのお子さんと比べたり、この月齢ってこんなかんじなのねと参考にして頂ければと思います。

来年の服のサイズやプレゼント選びの参考材料になれば♪

スポンサーリンク

たらちゃん 3歳7ヶ月

  • 身長 約100センチ
  • 体重 約16キロ
  • 服のサイズ 110〜120
  • 靴のサイズ 16〜17
  • 最近のマイブーム カタカナ
  • 今月のヤッター 園でお友達のお名前を覚えた
  • 最近の悩み パパへの態度、幼稚園嫌い

短すぎる夏休みが終わり、2学期が始まったたらちゃん。

どうやら、運動会の練習が嫌いなようで最近幼稚園に行きたくないとグズる日が増えました。

運動会でみんなでやるお遊戯の練習をどうしてもやりたくないみたいで困っています。実際にやる曲のCDを購入し、家でも練習するようにしました。あまり効果はないみたいだけど…

集団行動がすごく苦手な気がします、うちの子。

こだわりも強いし、几帳面だし……なんて、不安は尽きないですよね。

フォロワーさんに教えて頂いたこの本を読んで安心したい所です。敏感なのはただの体質!というかんじ。

そんな園生活での不安がありまくりのたらちゃんですが、最近おなじ組のお友達のお名前を教えてくれるようになりました。

『◯◯ちゃん、今日滑り台楽しそうだった』とか

『〇〇くん、今日危ないことしてた』とか。

周りの子に興味を持っていることに感心しました。もう少ししたら、もっとお友達と遊べるようになるかな?

カタカナの存在に最近気づいたようです。

ひらがなはもう大分読めるので(濁音とかはちょっとまだ怪しい)次はカタカナを覚えたいとすごく意欲的です。

そして、先月あたりからずっと続いている『パパへの強いあたり』問題ですが長引いています。

今朝の話をすると、

たら『パパそこに立って!』

パパ『ここね、はい。(座る)』

たら『違う!!!こ!こ!!立つの!!!』

パパ『ここね。(言われた所に立つ)』

たら『違う!立つんじゃんくて座る!こ!!!こ!!!!!!!(怒)』

といった具合に、めちゃめちゃです。

でも、パパのことは好きみたいです。見かねて私が間に入っても、話になりません。本当に困っています。一度終わったと思われたイヤイヤ期がまた到来している気がします…。

いくらちゃん 1歳2ヶ月

  • 身長
  • 体重 約9キロ
  • オムツのサイズ パンツM
  • 服のサイズ 80〜90
  • 靴のサイズ 12センチ〜12.5センチ
  • 最近のマイブーム 三輪車
  • 今月のヤッター 言葉の理解が大分進んでいる
  • 最近の悩み じんましんや肌荒れ

ご飯もまとまって食べてくれるようになり、本当に『この子はいつになったらご飯を食べてくれるの…』という悩みはやっと解消されたのかなぁと思います。

最近は、言葉の理解が大分進んでいてこちらがびっくりしてしまいます。

『しゅっしゅ(歯磨き)しようかな』と言うと、手で歯を磨く仕草をし、歯ブラシのある洗面所の方へ走り出します。

また、『お外いくよ』と言うと一目散に玄関に行き、靴を私のところに持ってきます。(公園で遊ぶのが大好き。公園の遊具で大分自由に遊べるようになりました。)

それから、こちらの言葉のイントネーションを真似するのが好きみたいです。ご飯を食べている時に『美味しいね』というと、同じイントネーションで『おーおーお』って言います。

多分これ、親にしか解読できないやつだ…笑

また、犬を指差して『わんわん』とも言えるようになりました!

たらちゃんも1歳2ヶ月でキティちゃんのことを『にゃんにゃん』と呼び出したので同じくらい。

たらちゃんは猫派、いくらちゃんは犬派なんですね…笑

お外遊びが本当に大好きです。一度外に出ると、三輪車に乗りたがってアピールがすごいです。自分で乗れるほうが楽しいかなと思って2つあるディーバイクの内のひとつを外用にしたのですが、全然乗りません。三輪車で漕いでもらうのが好きみたいです。

また、アレルギー検査で牛乳に反応が出てしまったいくらちゃんですが一度じんましんが全身に出てすごかった時がありました…。

これから乾燥の季節なので、またひどくなっちゃうかな…。注意して見守っていきたいです。いくらちゃんのお肌は私が守らねば!!!

蚊…許さない!!!!!!!!!笑

改めて2人育児の難しさに直面

いくらちゃんが最近公園が大好きで、よく行きます。

ただ、1人で2人を連れて行くとどうしてもいくらちゃんから目が離せなくて思いっきりたらちゃんに構ってあげることが出来ません。それがすごく申し訳なくて…。

まだ3歳なのに、すごく可哀想な事をしちゃっているなぁと感じています。いくらちゃんが生まれた直後はそういう事に敏感になっていたのでよく『ママとたらちゃんの2人のイチャイチャタイム!』とか意識して作っていたのですが、今は全然そういう時間を取っていないことに気付きました。

今度、ゆっくり2人だけの時間を取ろうかな。

幼稚園でママとの時間が減る+いくらちゃんにママを取られるで多分悲しい思いをしているはず。もっとたらちゃんの気持ちに寄り添ってあげなくては…。

最近はそんな反省ばかりです。

一度、『2人育児の大変な山越えたー!』とか宣言してしまいましたが、一難去ってまた一難ですね。

ある大変ポイントを乗り越えても、また新たな大変ポイントが現れます。育児の大変さに、終わりはないですね…

タイトルとURLをコピーしました