いくらちゃんの離乳食日記 オススメ食材宅配
子供とお出かけ 娘たちに伝えたいお金の話

ハッピーセットのプリンちゃんが可愛くてポムポムプリンカフェに行ったよ

お出かけ・旅行
スポンサーリンク

こんにちは!

平日ランチはなるべく楽したいSATO(@SATO55014634)です!

おうちでうどんやラーメンも良いけれど、一番楽なのはやっぱり外食。

子供も喜ぶ外食といえば、マック。

ということで、あまり何も考えずにマックでハッピーセットを購入したら、今の時期のおもちゃはサンリオのポムポムプリンちゃん!

公式サイトより

サンリオは、キティちゃんとシナモンちゃんしか知らなかったたらちゃんだけど、プリンちゃんの事を気に入った様子。

たらちゃんは、リボンの付いた「さわって落ち着くポムポムプリン」が欲しかったみたい。

だけど、出たのはこれ。

「やさしく光るポムポムプリン」

「ポムポムプリンにぎにぎクッション」

文句を言いながらも、家に帰ってからもずっとプリンちゃん♪なんて言いながら遊んでいたので、

プリンちゃんに喜ぶ娘の姿を見たい…!

と(勝手に)思い

週末に横浜のポムポムプリンカフェに家族で行ってきました!

スポンサーリンク

ポムポムプリンカフェとは

「ポムポムプリンカフェ」は、まるでお友達をポムポムルームに招待しているような、のんびりとした和やかな空間です。

そんなカフェでプリンたちと一緒に楽しい時間をすごしましょう。

メニューはカフェメニューを中心にポムポムプリンカフェオリジナル料理・スイーツ・ドリンクをご用意しております。

店内には、プリンたちと一緒に写真を撮ることができるフォトスポットも登場します。

http://pompom.createrestaurants.com/jp/about.html

2014年にオープンした原宿をはじめ、大阪の梅田そして横浜にあります。

各店舗や季節毎の限定のメニューもあったりして、ファンにはたまらない空間となっているかんじです。

オープン当初はものすごく話題でしたよね。

当時大学生だった私も原宿店にオープンから3ヶ月後とかに行きましたが、午前中に行くも夕方の整理券を配布している状況に諦めて帰宅した記憶があります!

しかし、5年ほど経った今はだいぶ落ち着いているようです。名古屋店は2019年の10月に閉店してしまったようですし、横浜も頑張って欲しい…!

まぁ、そのおかげで子連れにも嬉しい混み具合だったのですが…

横浜店の中の様子

横浜駅西口、相鉄ムービルを超えてずんずん歩いていくと、ありました!

三連休の初日。11時半頃に到着。回転寿司ならそろそろ混み始める時間帯ですが店内の混み具合は…

空いています!余裕で入れます!

※12時頃から少しずつお客さんが増えてきました

しかも、多分ラッキーなソファ席もゲットです!

ポムポムプリンちゃんが店内にたくさん〜!

しかし気になったのは、

店内を入って左側。

ん?プリンちゃんじゃない…?ぐでたま…?

でも安心?してください。

プリンちゃんコーナーの方がお客さんでいっぱいでした。

ただ、ぐでたまコーナーは小上がりになっていてくつろぎやすそうでした。

メニューはこちら

こちらが2020年1月現在のメニューです。

プリンちゃんのお持ち帰りのマグカップを期待していましたが、今はないみたいです。

今の時点でお持ち帰りできるのは、『ぐでたまのぐでんきゅうソーダ』のコップのみ。

店員さんに言えばゆすいで袋に入れてくれるので、お持ち帰りしやすくなります。

私たちはこれを頼みました!

▲パパはこれ。横浜店限定の飲茶セット。

麺がちょっとアジアンな香草の匂いがして、パクチー系無理な私はちょっと苦手でした。たらちゃんもアウトでした。

▲私はこれ。ビーフストロガノフ!

たらちゃんも一緒に美味しく食べました!

タピオカ、安くないですか???

プリンちゃんクッキーもあってお得感♪

プリンは、上の帽子はチョコのビスケットになっていて食べれるようになっています!

カラメルソースをかけて食べます。

全部で4000円かからないくらい。

ランチと考えたら高いけれど、コンセプトカフェとしてはお安めかな?

子供と行ける?

実際に2歳と0歳の子供たちを連れていって問題ありませんでした!

店内には他にも子連れの方が多かったです。

待っている時間も、店内で写真を撮ったりお土産コーナーを見たりで他のお客さんも立ってウロウロしているので

座りなさい!!!!!!!

と必要以上に言わなくても大丈夫な雰囲気です。

もちろん、私もたらちゃんと写真を撮ったり楽しみました。

グッズも買えます

子供用のイスなどはありませんでした。

ベビーカー入店は空いてたからOKでしたが、混んでたらたたんだ方が良さそう。

トイレも特にプリンちゃんがいるわけではなく普通のトイレなので子供が喜んでいける!というわけではありませんでした。

子供用の取り分け皿やスプーンフォークは言えばもらえます。

まとめ

キャラクターカフェは期間限定のものが多い中、ポムポムプリンカフェは違います。

なのでお客さんもそこまで多くなく、子連れでも行きやすい雰囲気でした。

店内はとっても可愛く装飾されているので、ハッピーセットでプリンちゃんの虜になってしまったアナタの娘ちゃん息子ちゃんも大喜びだと思います!

たらちゃんも、ふとした瞬間に

ぽむぽむぷりんかふぇ、たのしかったねぇ、また行きたいねぇ

なんて言ってきます。

また行こうね、たらちゃん♪

ちなみに、今はこんなイベントをやっているみたいです↓

ポムポムプリンカフェ横浜店のアクセス情報などはこちらの公式サイトからどうぞ→

タイトルとURLをコピーしました