〜今年こそやろう!おうち縁日♡〜

赤ちゃんとの旅行はいつから楽しめる?生後4ヶ月〜がおすすめな理由

ママ友のアイコン画像ママ友

毎日家事と育児でハリがない!旅行がしたい〜

サトのアイコン画像サト

旅行いいじゃん!行こうよ♪

ママ友のアイコン画像ママ友

そんなカンタンに言わないで〜
まだ生後4ヶ月の赤ちゃんいるんだからどこにも行けないよ…

サトのアイコン画像サト

実は生後4ヶ月は一番旅行に行きやすい時だよ!

本記事では、上記を深掘りしていきます。

本記事の内容
  • 子連れ旅行の移動手段
  • 赤ちゃんとの旅行の行き先選び
  • 赤ちゃんとの旅行の持ち物

旅行が大好きな2児のママの個人的な意見ですが、はじめての旅行は赤ちゃんが生後3〜5ヶ月で行くのがオススメです。

その理由はコチラ。

  • 首が座っていて抱っこ紐が使える
  • 生活リズムが出来始めていて旅行の計画が立てやすい
  • 離乳食が始まる前でご飯のことを考えなくてい

赤ちゃん連れ旅行の行き先選びや移動手段、持ち物のポイントについてまとめているのでこれさえ読めば安心して赤ちゃんの旅行デビューが成功するはず!

サトのアイコン画像サト

今はコロナで気軽に旅行に行けませんが、いつか普通に旅行に行けるようになった時に参考になりますように!

目次

赤ちゃんとの旅行の行き先選び

はじめての旅行は、赤ちゃんの負担を考えて1〜2時間で行けるような近場の方がいいですね。

我が家の長女たらちゃんのはじめての旅行デビューは生後100日。「お食い初めプラン」なるものが存在する、我が家から車で1時間ほどの温泉旅館でした。

自宅から近いと安心感がある!というのもありますが、一番の理由は赤ちゃんとの旅行は実は移動が一番気を使うからです。

移動時間が長いと、いつもと環境が変わる赤ちゃんはもちろんパパママも慣れない赤ちゃんとの移動で疲れてしまいます。

そうするとせっかくの旅行も残念になってしまうので、子連れ旅行に慣れるまでは、なるべく移動時間の少ない行き先を選ぶのがオススメです。

赤ちゃんとの旅行のおすすめスポットは、是非こちらのページを参考にしてみてください!

サトのアイコン画像サト

今まで行った子連れ旅行の記事のまとめページだよ。旅行が大好きなのでどんどん記事が増えていく(予定)!!!

子連れ旅行の移動手段は車がおすすめ!

赤ちゃんとの旅行は移動が一番大変なので、移動の手段を決めるのも大事になってきます。

サトのアイコン画像サト

一番のおすすめは、やはり車!!!

理由は4つあります。

  • (普段も車移動なら)赤ちゃんも乗り慣れている
  • 荷物をバンバン詰め込める
  • オムツ替えや授乳にすぐ対応できる
  • どれだけ泣いても周りへの迷惑を気にしなくてもいい

ただし!!!

「車で8時間」と「電車と飛行機で2時間」なら後者の方が良いですし、「新幹線で3時間」より「飛行機で1時間」を私なら選びます。

とにかく移動時間が少ないのが大事です。

サトのアイコン画像サト

そもそもいきなり飛行機での旅行はおすすめしない!けど、飛行機に乗る距離の実家に帰省するのがはじめての旅行の場合もあると思うので参考に。

赤ちゃんとのはじめての旅行の宿泊場所選び

ママ友のアイコン画像ママ友

子連れ旅行だし、子供の遊び場とかプールがあるリゾートホテルが良いんじゃないの?

サトのアイコン画像サト

赤ちゃんとはじめての旅行は、温泉旅館でまったりするのが一番のオススメだよ。

まだあんよのできない月齢の低い赤ちゃんは、リゾートホテルを十分に楽しむことが出来ません。

子供に嬉しい遊べるホテルは1歳〜1歳半頃から楽しめると思うので、未来に取っておきましょう!

寝んねやおすわりの頃の旅行は、子供のためというよりパパママのリフレッシュのための旅行

温泉旅館ではじめての温泉デビューをしたり、貸切風呂で家族だけでお風呂を楽しんだり、部屋に露天風呂がある部屋でまったりしたり、温泉旅館ならお部屋は和室タイプで布団敷きの場合が多いですし、寝返りでごろんごろんしちゃう赤ちゃんにもおすすめです。

旅行で赤ちゃんの生活リズムは?

旅行といえども、なるべくいつもと同じ生活リズムを目指しましょう。

サトのアイコン画像サト

いくらパパママのリフレッシュのためと言っても、そこは普段通り赤ちゃん中心で

ただし!!!

先日旅行に行った際にこのような光景を見ました。

  • 22時頃の大浴場で、お母さんと1歳前半くらいの女の子がお風呂に入っていた
  • 夜に抱っこ紐で赤ちゃんをおんぶしながらお母さんが旦那さんと卓球をしていた

このように、旅行だから!と割り切るママたちがいるのも事実です。

私は普段から子供の寝る時間とかに厳しいタイプなので自分自身はできませんが、(遅くとも20時に子供達が寝る体制に入っていないとイライラしてしまう)

ここで出会ったお母さんも毎日夜の22時に赤ちゃんをおんぶして卓球しているわけじゃないと思うので、そこは人それぞれなのかなと思います。

サトのアイコン画像サト

旅行くらい大人の時間を過ごしたい!というのも考えの一つ。自分の精神衛生上楽なスタイルを取ってね。

子連れ旅行のご飯はどうする?

離乳食がはじまっていれば、持っていくのを忘れないように!

また、旅行先の大人が食べるご飯屋さんもある程度目星をつけて事前に調べておくのをオススメします。

  • ベビーカー入店は大丈夫か?
  • 御座敷はあるか?
  • 店内の様子
サトのアイコン画像サト

このへんを私はいつもチェックしていくよ!

赤ちゃんとの旅行の持ち物

旅行というと準備に身構えてしまいそうですが、基本的にはいつもの赤ちゃんとのお出かけグッズがあれば大丈夫。

いつもより多めのおむつと着替え(パジャマも忘れずに)、必要ならミルクがあれば足ります。

ひとつ、旅行の時にだけ忘れずに持っていって欲しいのはお風呂セット(ベビーソープとガーゼ)です。

バンボやベビーバスを用意してくれているお宿は多いですが、ベビーソープ備え付けのお宿はなかなかありません。

サトのアイコン画像サト

いつも使っている保湿剤もあると安心♪

赤ちゃんとのはじめての旅行を楽しもう!

妊娠出産する前は普通に旅行に行けていたのに、出産してしまうと赤ちゃん中心に考えてしまって今までと同じような旅行の仕方は出来なくなるかもしれません。

けれど逆に、赤ちゃんがいるからこそできる旅行もあります。

準備や荷物が増えて大変ですが、いつも頑張るパパママにも息抜きは必要です。

赤ちゃんとのはじめての旅行のポイント
  • なるべく近場で
  • 移動時間の少なさが大事
  • パパママの息抜きのための旅行
サトのアイコン画像サト

赤ちゃんとの旅行を楽しんでね!

旅行なら楽天トラベル
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳と2歳の姉妹を育児中のサトです。朝起きたらとりあえず洗濯をしたいタイプで、餃子を焼くのはかなり上手いです。(自分で言う)大学在学中に夫と結婚し、アメリカ中西部で新婚生活を送っていました。日本語教師の資格も持っていますが誤字脱字の多いぽんこつママブロガーです。よろしくね!

目次
閉じる