いくらちゃんの離乳食日記 オススメ食材宅配
子供とお出かけ 娘たちに伝えたいお金の話

普通の主婦がアドセンス審査に一発合格した話【2020年1月更新】

2020年グーグルアドセンス。主婦でも合格した当時のサイト情報大公開! 雑記
スポンサーリンク

エックスサーバーを落としてワードプレスのサイト作成をしてから約3週間、

記事を投稿し始めてからおよそ2週間強で、

いっぱつで合格しました!!!

みなさんが気になるアドセンス審査、受かった時点でのサイトの様子をシェアさせて頂きます。

重々承知だと思うので、アドセンスとは?等の基本的な知識は一切書いていません。

スポンサーリンク

カテゴリの数や、固定ページ

カテゴリ数は、

  • 育児
  • 妊娠・出産
  • 暮らし

の3つを親カテゴリとしていて、育児カテには5、妊娠カテには2、暮らしカテには0のカテゴリを更に分けていて全部で7つでした。

固定ページは、

  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシー
  • プロフィール

を置いていました。

▶︎お問い合わせフォームは後述するプラグインで作成、プライバシーポリシーは他者サイト様からのコピペで文章を設置しました。

▶︎ウィジェットで編集したサイドバーは、上から【検索】【テキスト(プロフィール)】【新着記事】【カテゴリー】と設定していました。

▶︎【テキスト(プロフィール)】には、画像と簡単な自己紹介、お問い合わせフォームへのリンクと詳しい自己紹介ページへのリンクを貼りました。

▶︎また、ヘッダーコンテナ(メニューボタン的なところ)はスマホで見た時に横にスライド移動できるように設定しました。

記事数や平均文字数

申請時点での公開記事数は12平均文字数は2939字。一番少ない文字数が1793、多いのが5550でした。

私は昔からブログ等を書くのが好きなので、普通に書きたい量を書いたら自然にこの文字数でした。

これが多いのか少ないのかと言われれば正解は分かりませんが、最低でも1000文字は書こう!平均して1500字はいきたい!的なものをよく見かけるので少し文字数は多めと言ってもいいかもしれません。

やはり、文字数が多ければコンテンツが充実していると見られるので少ないよりは断然多い方が良いですね。

また、記事は読みやすくしようと心がけていますがまだまだ未熟者です。黄色のマーカーで線をひいたり文字を太くしたり大きくしたりという基本的なことしかやっていませんでした。

リンク

引用したページへの外部リンク、自分のTwitter、知らない方のインスタ、自分の記事のリンクは入れてました。

プラグイン

  • Google XML Sitemaps(サイトマップ作成)
  • Favicon rotator(ブラウザタイトルのアイコン変更)
  • Contact Foam 7 (お問い合わせフォーム作成)
  • UpdraftPlus – Backup/Restore(バックアップ)
  • WP Statistics(アクセス解析)

以上、計5つのプラグインを使用していました。

私はパソコン関係は全く詳しくないので、「ワードプレスをダウンロードしたら初心者がやっておきたいこと!」みたいなブログを読み漁って何が正しいのかも分からずにとりあえずこれらをインストールしました。

結果、全てダウンロードしておいて良かったです。

今では、有難いことにサイト作成やってみたい!と興味を持っている旦那があちこちいじってサイトを可愛く分かりやすくしてくれています。おかげ様で私は記事執筆のみに力を注げるようになり大変助かっています!

画像や動画の有無

自分で撮った画像、フリー画像、フリー画像を編集したものを使用していました。

動画は使用していません。意図して使用していないのではなく、特に使いたいものがなかったので。

アフィリエイトリンクの有無

私はこれを使っています!的なかんじで楽天から商品リンクを使っていました。

もちろんこれからお小遣いをちょくちょく稼ぎたいのでこれから本格的にしていくつもりですが、アドセンス審査前は商品リンクのみにしようと控えめにはしていました。

審査直前に編集したもの

▶︎非公開にした記事

医療系とかはアウトかな…と思ったので、妊娠中に使っていた薬について詳しく書いた記事は非公開にしました。(今では公開中)

▶︎プライバシーポリシー

コピペだったのでそのままにしていたのですが、その中にアドセンス合格前なのにアドセンスの使用について〜みたいな文言がありました。まだ使用しているわけでもないから、嘘ついてると思われるかしらとそこは削除しました。意味があったのかは分かりません。

これ、アウトかな?と思ったけど大丈夫だったもの

▶︎これ、NGワード?

規約を見て、おっぱいとかうんちとかいう単語は大丈夫なのだろうか…と心配していました。育児ブログなのでそれらの単語は頻繁に出てくるけれど、審査がコンピューターで文脈関係なしにNGワードだけ拾って不合格にされたら…。みたいな心配をしていましたが、結局大丈夫でした。育児ブロガーさん、安心してください!

▶︎「お医者さんに聞きました」系

医療系はダメなら「お医者さんに聞きました!」系もNGかと思いきや、全然大丈夫だったようです。ちなみに本当に小児科の先生に質問して確認したお話です。

▶︎そもそも育児ブログはコンテンツとしてかぶる?

育児ブログなんてたくさんあるよな…オリジナルで書いても結局重複したコンテンツですとか言われるかなと心配していました。ちゃんと認められて嬉しい。やはり育児ブログは需要があるんだなと再認識。

▶︎ただの雑記と勘違いされるかも?

育児ブログでオリジナリティを出すには簡単です。リアルな毎日を晒せばそれだけでオリジナルになりますよね。うちも、娘の離乳食の日記や娘たちの成長記録をつけていたのでそれがただの雑記に捉えられてしまったらどうしようと不安でした。もちろん、読み手が気になる情報や解決策を盛り込んだ上で、ですが。認められて安心。

おめでとう!までの日数

2019年12月28日の夜22時頃に申請

2019年12月29日の夕方17時頃合格通知

年末だし、申請してから時間がかかるだろうなとのんびりしていたら、まさかの24時間以内の合格でした!

自分でもびっくり。そして思わずイェイ!と少し跳ねて喜びました。

さいごに

アドセンスに合格できたということは、クリックをしてもらうだけで収入になる!ということです。

(もちろん、見てもらうために日々努力はかかせません!)

例え一日1クリックで30円稼いだとして、1ヶ月で約1000円。一年でサーバー代くらいはペイできちゃいますよね。

私は大学在学中に結婚して卒業後すぐに渡米、現地の大学に通って過ごしていたら妊娠、帰国後すぐに出産という20代前半だったので、バイト経験はありますが社会人経験は一切なく、お金をちゃんと稼ぐことをしたことがありませんでした。

なので、いつか私も「お金を稼げる人になりたい」とずっと思っていて、今流行のプログラミングを覚えよう!趣味の手芸を活かしてフリマアプリで売ろう!とか色々模索した結果、私に一番合っていそうなのはブログでした。

実はアメリカにいたときに楽天ブログでアフィリエイトを少しやっていて、はじめて1ヶ月で1000pv達成、3ヶ月で4桁の収益をあげたという実績(と言えるほどのものではないですが)がありました。

そのブログはもう一切更新していないのですが、今でも一日300アクセスほどあり、1ヶ月で9000アクセスくらいなのです。

ブログって資産だなと思います。

自分にとってはその時の記憶を残してくれる大事な思い出の媒体にもなり得るし、放っておくだけで勝手にお金を稼いでくれるのです。

当時のものはもうアフィリエイトのリンクが切れていたりして今では収益はほとんどありません。ただ、ブログをもっと本腰入れてやったらどうなるんだろう?という好奇心が出てきて、【ブログで稼ぐ】に本気でチャレンジしてみたくなりました。

ワードプレスを始めるには、どうしてもお金がかかります。なので始めるのをためらっていたのですが、旦那が背中を押してくれました!ついでにエックスサーバーのインストールのボタンも押してくれました!

初期投資をした、実際にお金を払った、という覚悟が逆にやる気をあげてくれて、毎日楽しくブログ更新をする毎日です。

小さい姉妹の母ということでパソコンに向き合うまとまった時間が取れなくて大変ですが、それでも頑張れるのは応援してくれる旦那とブログを書くのが好き!という気持ちです。

いま、やっとスタートラインに立ったなぁという印象です。

アドセンスに合格すれば、ブログがあなたにとって本当の意味での資産になります。

今回私がシェアした内容が、あなたのブログにとって良いように働くよう願っています。

これからも一緒にブログを頑張りましょう!!!

ちなみに…この記事のボリュームで4000字くらいで、1時間半ほどで文章を、編集に1時間弱かかっています。

そして…

合格はしたものの、何か問題が起こっていて広告表示ができません!w

対処はしましたが時間がかかりそう。

アドセンス合格してからも、まだまだ模索の日々は続きそうです…!

◇追記◇

ads.txtファイルの問題修正ということでしたが、ググって出てくる対処法をしたら2日で警告が消えて、広告が貼れるようになりました。

タイトルとURLをコピーしました