失敗しない絵本選びのおすすめ方法4つ>>

【口コミ・評判】ワールドライブラリー海外絵本の定期購読のメリット・デメリットを解説

ママ友のアイコン画像ママ友

可愛くてオシャレで子供が楽しい絵本のサブスクなんてないかなぁ?!

サトのアイコン画像サト

あるある!海外絵本のサブスクのワールドライブラリー♪

本記事では、海外絵本の定期購読ワールドライブラリーパーソナルについて解説しています。

  • おしゃれな海外絵本の定期購読ができるワールドライブラリーの口コミや評判
  • 1年近くワールドライブラリー会員をやっている我が家の実際の感想を写真たっぷりで解説

海外絵本は色づかいがパキッとしていてインテリアにもなるし、しかけ絵本も多くて子供も楽しく遊べます。

ママ友のアイコン画像ママ友

でもなんか高そうだね!月3000円くらいかかっちゃう?

サトのアイコン画像サト

それがね、月に1000円ちょっとなの!

我が子にたくさん絵本を読んであげたいと思っているママに、デメリットを含めたワールドライブラリーパーソナルの魅力をお伝えしていきます。

子供の想像力を高めたい。

知育効果の高い絵本をお得にゲットしたい

サトのアイコン画像サト

そう感じているアナタは今すぐワールドライブラリーパーソナルを検討してみて!

ワールドライブラリーの定期購読を始めるメリットは、

  • 月額1300円と、安い。
  • 毎月ワクワクできる。
  • 世界の絵本に触れられる
  • しかけ絵本も配本リストにある

ワールドライブラリーで定期購読をすると、知育効果の高い海外のオシャレ絵本で子供の想像力が豊かになります。

サトのアイコン画像サト

ワールドライブラリーの本のトリコになっている私が全力でレビュー!最後まで読んでくれると嬉しいな♪

\申し込みは公式サイトから/

目次

ワールドライブラリーパーソナルとは

ワールドライブラリーは、『世界中の絵本をこどもに届ける!』という理念を掲げて世界中の絵本を現地で買い付け、日本語に翻訳して出版している会社です。

今回私が新たに初めてみた定期購読は、『ワールドライブラリーパーソナル』というサービス。

こどもの年齢に合った世界の絵本が、月1300円(送料込み)でお家に届きます。

1000円(絵本代)+100円(税)+200円(送料)

驚くのは、そのお得さ。

公式サイトの配本リストを見て貰えばわかると思うのですが、なんと定価2000円超えの本も配本リストに入っています。

ママ友のアイコン画像ママ友

月額1300円しか払わないのに2200円の本をゲットできちゃうってどういうことだ?!

サトのアイコン画像サト

定期購読だからできる割引だよ!

書籍は再販制(再販売価格維持制度)というものによって価格が定められ、割引をして売ってはいけない仕組みになっています。しかし定期購読はこの再販制に当たらないので、販売者側が自由に価格を変更できます。(割引が出来る)定期購読の安さの秘密はここにあるのです。

絵本の配達方法

水色のビニールの封筒に入って、毎月15日以降に自宅ポストに届きます。

ビニールの封筒の下は、薄いクッションに包まれた本が入っています。

ママ友のアイコン画像ママ友

シンプルな包装なんだね。

サトのアイコン画像サト

でもね!誕生月だけは特別にラッピングされた状態で届くんだよ♪

こちらをご覧ください。

外袋は同じ水色のビニールの封筒でしたが、中身はこんなかんじ。

キレイにラッピングされた本と一緒に可愛いバースデーカードも同封されています。

このバースデーカード、フランスの絵本作家の方がワールドライブラリーのために特別に書いてくれたものだそうです。ネズミ達がにぎやかにお祝いをしてくれています!

サトのアイコン画像サト

メッセージを書き込んで、オリジナルのバースデーカードが作れちゃう!

実際に届く絵本の紹介

始めて届いた絵本は、【1歳4ヶ月】に届く【すてきなうちゅうへ】という本です。

びよーんと広がる、しかけ絵本です!

宇宙のお話。

表にはロケットに乗って宇宙に旅行に行く様子、裏には惑星のイラストが描かれています。

赤ちゃん向けの本なので、こういうしかけ絵本は楽しいですね。

黒地にキラキラ、所々ツルツルした感触で赤ちゃんも飽きなさそう。

1歳のいくらちゃんだけでなく、3歳のたらちゃんもこの本はお気に入りです。しかけ絵本だと年齢関係なく喜んでもらえるので兄弟姉妹がいるご家庭にもピッタリ!

次月に届いたのがこちら。【1歳5ヶ月】で届く【ANIALS】です。

前回の本に比べてとても大きい絵本です。

カラフルなイラストと、動物の名前が描かれています

こちらは翻訳はされず、英語のままです。アルファベットも一緒に絵として描かれているからですかね?

ポスター集かと思うくらいしっかりしていてオシャレな本です!お部屋に飾りたくなるようなデザインで、ママにも嬉しい。

ワールドライブラリーのロゴ入りです。

ワールドライブラリーの口コミ&評判

我が家の娘たちの反応や、実際にワールドライブラリーの定期購読をしている方々の口コミや評判をまとめました。

我が家の子供達の反応

子供達の反応は上々!

もともと1歳のいくらちゃんに用意した定期購読でしたが、3歳の姉のたらちゃんも一緒になって楽しんで読んでいます。

赤ちゃん絵本特有の簡単で単純なストーリーではなく、五感に訴えるしかけ絵本とカラフルで大きな絵本だったので年齢が離れていても一緒に楽しめているようでした。

サトのアイコン画像サト

このクオリティの絵本を定価で買うより安く購入できてお得だな〜

ネット上での口コミや評判

サトのアイコン画像サト

ママたちの間にジワジワ浸透中だね!

ワールドライブラリーの定期購読で感じたデメリット

約半年のあいだ定期購読をしていて感じたデメリットが5つあります。

  • 本のサイズがバラバラで統一感がない
  • 好みじゃない絵本も届く
  • 一括決済の対応ナシ
  • 兄弟で利用する場合はそれぞれのアカウントが必要
  • 途中でコースの変更は出来ない

ひとつずつ解説していきます。

本のサイズがバラバラで統一感がない

画像を見ていただければ分かるかもしれませんが、本のサイズがバラバラで統一感がありません。

こどものともは、このようにキレイに揃えられるので良かったのですが…

正直私はあまり整理整頓が得意なタイプではないので全然デメリットに思いません。けれど、本棚にキッチリ収納したい!なタイプの方には大きなデメリットになってしまいますね。

好みじゃない絵本も届く

ずっと楽しいしかけ絵本が続いていたのでワールドライブラリーがすっかり好きになった娘たち。ある月も、届いてすぐに読み始めますがしかけ絵本じゃないと分かると興味を失います。

サトのアイコン画像サト

大人の私から見ても、楽しいしかけ絵本の後に文字ばっかりのストーリー絵本が来てガッカリしてしまいました。

定期購読である以上、興味がある本も興味がない本も届く場合があります。これはワールドライブラリーのデメリットと言うよりは定期購読自体のデメリットですね。

ワールドライブラリーは海外絵本の定期購読であって、しかけ絵本の定期購読ではありません。

楽しいしかけ絵本の後にストーリー絵本が来るとガッカリしてしまいがちですが、それだけ配本リストにしかけ絵本がたっぷり入っているということ。

1歳の配本リストで言うと、9冊中5冊がしかけ絵本です。半分以上!

サトのアイコン画像サト

もはやメリットの紹介になっている!笑

\年齢ごとの配本リスト、実際に確認してみて/

一括決済の対応がない

サブスクによくある、『月額費を年払いにすればお得になる!』みたいなキャンペーンはワールドライブラリーにはありません。

また、カード決済のみとなっていて現金での振り込み等には対応していません。

サトのアイコン画像サト

逆に毎月定額だから家計簿付けやすくてイイ。

兄弟姉妹、それぞれの会員登録が必要

申し込み時に作成するアカウント1つに対して1名分のコースしか申し込みができません。つまり、兄弟それぞれ申し込みをしたい場合には2名分の会員登録が必要になってきます。

サトのアイコン画像サト

登録のメールアドレスも別々のものじゃなきゃいけないので注意だよ。

配本ラインナップは原則変わらないので、下の子が上の子の申し込み時の月齢になると全く同じ本が届いてしまいます。同じ本が2冊欲しくない場合は下の子のコースを解約する必要があります。

途中でコースの変更が出来ない

ママ友のアイコン画像ママ友

2歳丁度で始めた定期購読だけど、1歳の配本リストも気になるからコース変更しようかな〜♪

サトのアイコン画像サト

コースの途中変更は出来ないんだよね。

どうしても前の月齢の配本リストにある絵本が気になる場合、単品で購入する事も可能です。

サトのアイコン画像サト

単品で買うとちょっと割高。やはり定期購読バンザイ。

ワールドライブラリーを始めて良かった!メリット

私が感じたメリットは、以下の5つ。

  • 何より、お得。
  • 毎月1冊絵本が届く嬉しさ
  • 海外絵本だけど、日本語に翻訳済み
  • 既に持っていたら代替絵本が届く
  • 普通の書店で買えない絵本がゲットできる

ひとつずつ見ていきます。

何より、お得。

絵本って結構高くて、大体1000円は超えてきますよね。

サトのアイコン画像サト

しかも、それがしかけ絵本になったら1000円じゃ絶対買えない〜

自分で選べないというデメリットはありますが、定価の半額近い金額で人気の絵本やしかけ絵本がゲット出来るのはやはりとても魅力的だと思うのです。

毎月1冊絵本が届く嬉しさ

毎月大体決まった日に自分へのお届け物があるって大人でも嬉しいですよね。

サトのアイコン画像サト

我が家の娘たちも、ワールドライブラリーの水色の封筒がポストにチラッと見えるととーっても嬉しそうなの!

早く読みたい!と言って急いでビリビリ袋を破く子供の姿はとても可愛いです。その姿を見られるだけで、定期購読をしている価値があるなぁと感じるほど。

海外絵本だけど、日本語に翻訳済み

ママ友のアイコン画像ママ友

海外に行った時に絵が可愛くて買っちゃった絵本がウチにあるけど、翻訳されていないから意味がよく分からない…

こんな経験をした事ありませんか?

絵本は独特な赤ちゃん言葉や言い回しが多く、英語が得意なママでも「ん?」と思ってしまうような表現が多々出てきます。

でも、ワールドライブラリーなら全て日本語に翻訳済みなので英語がニガテなママでも大丈夫です。

外国語のまま読ませたい!というアナタは、ワールドライブラリーイングリッシュをチェックしてみて!

既に持っていたら代替絵本が届く

申し込み後、ワールドライブラリーのマイページにて持っている絵本をチェックすれば代わりの絵本・もしくは1000円相当の図書券をもらえます。

普通の書店ではなかなか手が入らない本がゲットできる

ワールドライブラリーの本は、書店ではなかなか売っていません。

サトのアイコン画像サト

こんなかんじで、特別なフェアが開催されないと店頭では購入できないみたい。

そんな本が毎月1冊我が子に届いたら、ちょっと嬉しいですよね。

他の絵本の定期購読サービスとワールドライブラリーパーソナルの比較

絵本の定期購読は意外と多くあるので迷ってしまいがち。

  • 月額料金
  • 対象年齢
  • 冊数

これらを中心に、比較してみました。

商品名月額料金(送料)対象年齢冊数運営会社
ワールドライブラリー1100円(200円)1〜7歳1冊ワールドライブラリー
こどものとも440円〜0〜6歳1冊福音館書店
絵本クラブ絵本の実費(594円)0歳〜小61〜3冊絵本ナビ
絵本の本棚絵本の実費(390円)0歳〜大人まで1〜3冊クレヨンハウス
ぶっくくらぶ絵本の実費(200円)0歳〜15歳2冊童話館

詳しくみていきます。

こどものとも

こどものともは、福音館書店から出ている絵本の定期購読。

長女が1歳の時にお世話になりました。詳しくはコチラの記事をどうぞ。

サトのアイコン画像サト

なんと言っても安さが魅力だよ!

絵本クラブ

ママに大人気の絵本の試し読みサイト絵本ナビから出ている定期購読で安定感があります。

絵本ナビについてはコチラの記事をご覧ください。

0歳〜小学6年生までのコースに加え、パパ向けコース・大人コース・プレママコースなんてコースも。

月によって届く冊数は変わるので、毎月の支払い額は違います。

サトのアイコン画像サト

大体、月に2000〜3000円の間で1〜3冊届くみたい。

絵本の本棚

子どもの本の専門店のクレヨンハウスが44年の実績と確かな視点で選んでいる定期購読。

赤ちゃんから小6、そして大人向けや新刊コースなど様々なコースがあってその数は26個。

サトのアイコン画像サト

みんなが知っているような有名な絵本が配本リストに入っているよ!

月額費は月に1〜3冊で、2000〜3000円ほど。

ぶっくくらぶ

童話館から出ている絵本の定期購読。日本の有名絵本が配本リストに入っていて、子供はみんな楽しめるはず。

サトのアイコン画像サト

配本リストが全部公開されていないのがちょっと残念

毎月2冊で月に2〜3000円ほどです。

ピッタリな絵本の定期購読を選ぶためのポイント

ワールドライブラリーとこどものとも以外、月額の料金は絵本の実費+送料ということで定められていないですね。

ママ友のアイコン画像ママ友

絵本をとにかくたくさん読ませたい!

ママ友のアイコン画像ママ友

日本の絵本を読ませたい!

そういった場合には月に2冊以上届く他の定期購読が良いかもしれません。

こんなアナタにはワールドライブラリーがオススメ
  • 決まった月額費が良い
  • なるべく費用を抑えたい
  • 世界中の絵本を子供に読ませたい
  • しかけ絵本も読ませたい
サトのアイコン画像サト

低コスト+しかけ絵本たっぷりというポイントで私はワールドライブラリーを選んだよ!

ワールドライブラリーの申し込み方法を詳しく解説!

ワールドライブラリーへの入会方法や気をつけたいポイントを解説していきます。

ワールドライブラリーの申し込み方法

お申し込みは簡単3ステップ。

STEP
公式サイトでバナーをクリック
STEP
お客様情報やカード情報を入力
STEP
メールが届いたら完了
サトのアイコン画像サト

情報の入力だけちょっと面倒だけど、5分もあれば登録出来ちゃう!

ワールドライブラリーは、0歳では購入できない?

ワールドライブラリーの定期購読の対象年齢は実は決まっていて、1歳3ヶ月〜7歳11ヶ月までです。

ママ友のアイコン画像ママ友

え!?じゃあ、来月1歳になるウチの子はまだ頼めないんだ…。

サトのアイコン画像サト

実はできるんだよね!ウチの子はまさに1歳の誕生日を迎えた月から定期購読をはじめたよ。

対象年齢は一応決まっていますが、対象年齢を迎えていなくても定期購読をスタートさせる事は可能です。

年齢や月齢はあくまで目安です。申し込みページにいくと、こんな箇所があります。

配本開始コースという所を見てください。

  • お子様のご年齢に合わせてスタート
  • お好きなコースを選択してスタート

このように、2つの内どちらかを選ぶ箇所があります。

お子様のご年齢に合わせてスタートにチェックすると、入力した誕生日を元に1歳3ヶ月になる月の15日前後に最初の本が届きます。

しかし私は、お好きなコースを選択してスタートにしました。

すると、どの本からスタートするかを選べるので選択します。

サトのアイコン画像サト

ここで、1歳0ヶ月の娘に【1歳4ヶ月向けの絵本からスタート】を選択したよ。

そして申し込み翌月の15日前後にポストに届く…という仕組みです。

そういう技も使えるので、うちの子まだ1歳3ヶ月になってないし…と先延ばしにして忘れてしまうなんてうっかりも減らせます。

気になった今からでもスタート可能です。

ただし、途中でコースの変更はできません。

我が家の場合、1歳4ヶ月の本からスタートしているので1歳3ヶ月の絵本はもう頼めません。

サトのアイコン画像サト

ちなみに、配本リストの中にすでに持っている絵本がある場合はサイト内のマイページにて申告しよう。代替絵本か1000円の図書カードがもらえるよ。

ワールドライブラリーでお得に海外絵本をゲットしよう

まとめ
  • オシャレな絵本が定価よりもお安く手に入る
  • 0歳からで定期購読が可能
  • 登録費・年会費一切ナシ
サトのアイコン画像サト

おしゃれな海外絵本に惹かれて始めるママが増えていっているみたい♪

ちなみに、解約も簡単3ステップ!

  1. マイページにログイン
  2. 退会ボタンをクリック
  3. 簡単なアンケートに答える

これだけです。

やめたいと思った時にすぐにネットからの手続きで辞められるのは安心材料ですよね。

サトのアイコン画像サト

毎月1冊、カワイイ絵本がお得に届く体験をアナタも味わってみてね♪

\お申し込みは、こちらの公式サイトから/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

こんにちは!3歳と1歳の姉妹を育児中のSATOです。朝起きたらとりあえず洗濯をしたいタイプで、餃子を焼くのはかなり上手いです。(自分で言う)大学在学中に夫と結婚し、アメリカ中西部で新婚生活を送っていました。日本語教師の資格も持っていますが誤字脱字の多いぽんこつママブロガーです。よろしくね!

目次
閉じる